中古車ウォッチ速報「個性的な中古車を紹介します。」

ニコニコ超会議2!痛車!るぃ様・静ティーフェラーリ512TR

静ティーフェラーリ512TRニコニコ超会議2_20130710_ (13)
2013年4月27日28日に幕張メッセにて開催された。
ニコニコ超会議2!その中でも痛Gブースに展示されていた
るぃ様の静ティー・フェラーリ512TRを撮影させて頂きました。

静ティーフェラーリ512TRニコニコ超会議2_20130710_ (6)
静ティーフェラーリ512TRニコニコ超会議2_20130710_ (7)
静ティーフェラーリ512TRニコニコ超会議2_20130710_ (2)
静ティーフェラーリ512TRニコニコ超会議2_20130710_ (1)
静ティーフェラーリ512TRニコニコ超会議2_20130710_ (4)
静ティーフェラーリ512TRニコニコ超会議2_20130710_ (5)
静ティーフェラーリ512TRニコニコ超会議2_20130710_ (3)
静ティーフェラーリ512TRニコニコ超会議2_20130710_ (8)
静ティーフェラーリ512TRニコニコ超会議2_20130710_ (10)
静ティーフェラーリ512TRニコニコ超会議2_20130710_ (9)
静ティーフェラーリ512TRニコニコ超会議2_20130710_ (12)
静ティーフェラーリ512TRニコニコ超会議2_20130710_ (11)
フロントボンネットは中津静流仕上げ。
サイドはフィンレス化!さらにフェイト仕様。
オーナーの方に話を伺ったところ
フェンダーは爪カット加工を行い、
PCD変換で国内ホイールの規格を履かせているそうです。
中々画像では伝えにくいですが
フェンダーの隙間が素晴らしくキマっていて
このようなカスタムをされたフェラーリ512TRは
少ないかと思います。

また、フェラーリ512TRの事とは少し違いますが
フロントに座っている中津静流のドルフィーもポイント高いですよね。
良く見るとカスタムヘッドなのでコダワッテますよね。

少し話はかわりますが掲載のオーナーのるぃ様は
前回ランボルギーニ・ディアブロ(フィアブロ)の
痛車を展示された方となります。
もちろん、ディアブロの前の車両は
フェイト仕様のブラックカラー512TR(28TR)。
今回マシンチェンジをされて再び
フェラーリ512TRに戻ってきたそうです。

最後に掲載が遅れたことをお詫び申しあげます。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

Return Top