中古車ウォッチ速報「個性的な中古車を紹介します。」

オートサロン出展!HKSターボ装着!ZC31S型スイフトスポーツ&2008年スズキ・スプラッシュのCM動画

2008年スズキ・スプラッシュのCM動画

2代目スイフトをベースにボディを一回り小さくされた
スズキスプラッシュのコマーシャルです。
尚、コマーシャルが放映された2008年の出来事ですが、
コンピューターウイルスを作成した3名を日本で
初めて京都府警が逮捕しました。
当時コンピューターウイルスを作成すること自体を
処罰する法律が未整備だったためアニメ画像を作者に
無断でウイルスに使用したとして著作権法違反容疑で
逮捕されました。

今回の中古車は中古車GOOにて出品されている。
オートサロン出展!HKSターボ装着!
ZC31S型スイフトスポーツの紹介です。

コックピット館林スイフトターボ20140217_1
コックピット館林スイフトターボ20140217_8
コックピット館林スイフトターボ20140217_2
コックピット館林スイフトターボ20140217_3
コックピット館林スイフトターボ20140217_6
コックピット館林スイフトターボ20140217_4
コックピット館林スイフトターボ20140217_5
コックピット館林スイフトターボ20140217_7
コックピット館林・熊谷店にて仕上げられた
東京オートサロン2009出展車両となる。
2008年式ZC31S型スイフトスポーツのカスタム
中古車となります。

まず、搭載される1.6リッター直4モデルのMA16A型
エンジンにはHKS製ボルトオンターボキットを装着。
また、エンジンマネージメントはF-CON・isによって
セッティング済み。
エンジン出力は51馬力アップした176馬力を発生する
実力となります。

エンジン出力が向上した事でブレーキ回りにエンドレス製
4ポットキャリパーとスリットローターに変更済み。
エクステリアのエアロにはサンラインレーシング製を
取り付けされております。
他にもレカロフルバケットシート、スズキスポーツ製デュアル
マフラー(タイプTi)、HKSオイルクーラー&インタークーラーキット、
HKSハイパーマックス車高調、マイスターS1ホイールなど等
多数のカスタムパーツが採用されております。

現在、ZC31型スイフトスポーツでフルカスタムされた
中古車を探しの方には魅力的な内容だと思われます。

気になった方は下記のURLを参照下さい。
スズキ スイフト スポーツ HKSターボ 改造多数 オートサロン出品車
http://www.goo-net.com/usedcar/spread/goo/13/700050504930140204013.html

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

Return Top