中古車ウォッチ速報「個性的な中古車を紹介します。」

だいぶ昔、気になった悪魔仕様にされたL型エンジン搭載の中古車話

欲しいと思った時の判断は大切ですね。
ちなみに12~15年前の話です。
個人的な話なので、もし良かったら読んでみてください。


1台目の悪魔仕様の中古車
L28改3.1 RX5ツインターボ キャブS130フェアレディZ
はじめは198万円で販売されているのを中古車屋で見つけました。
かなり作り込みをされている車両で室内のロールケージは、
エンジンルームまで貫通されていました。
また、ボディ全体はフルスポット補強が行われて、
最高速からドラッグまで戦えるようなボディに見えました。
エンジンはL28改3.1リッター仕様でRX5タービンが二基掛けで装着。
吸気はキャブが装着されて、当時の方なら懐かしく思う仕様だと思います。
また、足回りも作り直しされて車高調とブレーキローター&キャリパーが
前後R32GT-R用に移植をされていました。
その後、ヤフオクでエンジンをオーバーホールされて出品されてたのが最後。
スタイルも素晴らしく今思うと購入をしたかったです。

2台目の悪魔仕様の中古車
L28改3.1 TD06ツインターボ モーテック制御 ハコスカ
ハコスカ2ドア(GTXかな)をベースにフェンダー装着のGTRスタイルにされて、
旧車専門の中古車屋で398万円にて売りに出ていました。
エンジンはL28改3.1リッターをベースに、
トラスト製のTD06-25Gタービンを2基掛けで装着。
制御はフルコンの代名詞モーテックで制御されてました。
また、ボディはフルレストアされてピカピカの状態。
おまけに当時流行りのブルーメタリックで塗装されて美しい仕上がり。
もちろん錆び一つありませんでした。
購入を考え込み過ぎていたら一ヶ月後には完売をしてしまいました。

その後ですが
首都高で購入を考えたハコスカツインターボと出会う事がありました。
ハコスカとは思えない強烈な加速で
当方の車両はついていけませんでした。
今思うとあのハコスカは羨ましいです。

3台目の悪魔仕様の中古車
クロスフローLY20ツインターボ バイオレット
1・車両販売価格の値段が128万円
2・家に来てた保険の相談員のおばちゃんがバイオレット
3・LY28エンジンではなくLY20エンジン
以上の3つの点から微妙だなと思って購入を止めてしまいました。
今思うと買っておけば良かったと思います。
現在なら雑誌で注目されるほどのお宝車両ですよね

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

Return Top