中古車ウォッチ速報「個性的な中古車を紹介します。」

(2011年)オバフェン加工!!1JZ-GTEツインターボエンジン搭載!!GX71型マーク2&1UZエンジン換装E36系BMWの動画

1UZエンジン換装E36系BMWの動画

4000ccV8型1UZエンジンユニットを
搭載したE36系BMW3シリーズ
ボディ補強などからわかるとおり
レース目的で製作された車両となります。

今回の中古車は2011年11月に出品された。
1JZ-GTEツインターボエンジン搭載!!
GX71型マーク2の紹介です。

センチュリーブルーマイカ1JZツインターボEG搭載GX71マークⅡ20130801_1
センチュリーブルーマイカ1JZツインターボEG搭載GX71マークⅡ20130801_3
センチュリーブルーマイカ1JZツインターボEG搭載GX71マークⅡ20130801_2
1984年8月に発売された5代目70系モデルのマークⅡ。
1985年には1GツインターボEGを搭載したハイパワーモデルの
「GTツインターボ」がデビュー。
特に80年代後半から90年代前半の走り屋の方には
ベースマシンとしてGTツインターボをチョイスされた方が
多いかと思います。

それでは今回の掲載車両は2500cc直6ターボとして
1JZツインターボエンジンを換装した
昭和61年式GX71型マークⅡの中古車となります。

掲載車両の素晴らしい点はエンジンスワップ
だけではなくオーバーフェンダー加工された
ボディかと思います。
さらに加工されたフェンダー内には
深溝アルミホイールが収まり美しい仕上がりです。
また、ボディカラーはセンチュリー用のブルーマイカ(瑞雲)
にてオールペイント済み。
他のカスタム個所を拝見すると
シフトは5速マニュアルに換装、足回りは車高調の組み込み、
LSD、7点式ロールバー、追加メーター、社外HID、エアコンレスなど
走りを考えた仕様となっております。

気になる車両落札金額ですが148,000円にて終了。
入札件数9件となります。
現在、ナナイチのドリフトベースマシンを探しの方には
魅力的な過去の販売車両かと思われます。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

Return Top