中古車ウォッチ速報「個性的な中古車を紹介します。」

改造費400万円以上!470馬力!元アイコード青鶴デモカー!レクサスIF-S&アイコード青鶴の走行動画

アイコード青鶴の走行動画

掲載車両の参考用に掲載しました。
動画の内容とは違いますがアイコード様の
デモカーというとスーパーチャージャーを搭載する
レクサスIF-Sの「銀鶴」も有名かと思います。

今回の中古車はカーセンサーにて発見した。
改造費400万円以上!元アイコード青鶴デモカー!
レクサスIF-Sの紹介です。

改造費400万円icode元デモカー青鶴レクサスISF20130908_1
改造費400万円icode元デモカー青鶴レクサスISF20130908_3
改造費400万円icode元デモカー青鶴レクサスISF20130908_4
改造費400万円icode元デモカー青鶴レクサスISF20130908_5
改造費400万円icode元デモカー青鶴レクサスISF20130908_2
ポルシェチューン、レクサスチューンを得意とするicode。
そのicode様にて仕上げられた元デモカーの「青鶴」となる
平成20年式レクサスIF-Sの中古車となります。

元icodeデモカーの「青鶴」ですが
搭載されるV8型2URエンジンはハイカムシャフト交換、
エキゾースト関係はメタル触媒付きチタン中間パイプ、
オールチタンマフラーなどに変更。
さらにアイコード製フルコンECUに変更を行いセッティング。
エンジン出力はNAモデルでありながら470馬力を叩き出します。
尚、標準モデルがカタログ値で423馬力なので
大幅なパワーアップをされております。

他にもカーボンボンネット、前後スタビライザー、LSD(1.5WAY)
ワンオフオイルクーラー、ワンオフATFクーラーなど
多数のアイコードパーツは組み込みされております。
尚、改造費は400万円以上の高額車両です。
ノーマルでもポテンシャルの高いレクサスIF-Sですが
極限まで引き上げられた元アイコードデモカー青鶴は、
現在、カスタムされたレクサスIF-Sを探している方には
魅力的に感じる車両物件かと思われます。

気になった方は下記のURLを参照下さい。
レクサス IS F 5.0 アイコード元デモカー
http://www.carsensor.net/usedcar/detail/CU2142884025/

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

Return Top