中古車ウォッチ速報「個性的な中古車を紹介します。」

高額公認4ナンバー貨物車登録!平成12年式ダイハツYRV&当時2000年!ダイハツYRVのCM動画

当時2000年!ダイハツYRVのCM動画

ストーリアをベースにコンパクトRVモデルとして
2000年にデビューしたダイハツYRVの当時の
コマーシャル動画です。
尚、動画CMと同じ2000年の出来事ですが
コンビニエンスストア「SHOP99」が設立。
現在はローソンの子会社化された事で
ローソンストア100として運営されております。

今回の中古車はカーセンサーにて発見した。
高額公認4ナンバー登録!
平成12年式ダイハツYRVの紹介です。

ブレーキテスト4ナンバー公認ダイハツYRV20131031_1
ブレーキテスト4ナンバー公認ダイハツYRV20131031_3
ブレーキテスト4ナンバー公認ダイハツYRV20131031_2
4ナンバー貨物車登録というと自動税、重量税などの
法廷費用が安くなり、少しでも自動車の維持費を抑えたいと
思いの方は公認取得を考えたりした方も多いかと思います。
そこで4ナンバー登録公認について難しさを感じる部分を説明します。

まず、平成11年7月以前の乗用車を4ナンバー登録するには
書類の関係で難しくないと思いますが、平成11年7月以降に生産された
乗用車を4ナンバー登録するには必要書類の中でブレーキテスト証明書が
必要となります。

このブレーキテスト証明書ですが最大の難関で、
日本自動車研究所(つくば市)等の研究機関に依頼をして
ブレーキテスト証明書を発行してもらう事となります。
ここでネックなのが、ブレーキテスト証明書を発行して
もらうには100万円以上の高額料金が発生します。

もちろんブレーキテスト証明者が発行されたとしても
確実に公認取得される保障がありません。
考えただけでも現実離れした内容で現在生産される
乗用車を4ナンバーの貨物車に変更するには難しさを
感じる公認カスタムだと思います

それでは今回の掲載車両ですが4ナンバー貨物車にて
公認取得をされた平成12年式ダイハツYRV1.3ターボの
中古車となります。
上記年式のとおり平成11年7月以降に登録された
車両なので高額な公認取得費用が発生した事が考えられます。
また、公認取得だけではなく取り付けされた純正エアロは
同じ車両をもう一台用意して移植をされた手間の掛かった
内容です。
さらにブレーキ回りのスリットローター化も行われております。

現在、スズキYRVで個性的な物件を探しの方には
4ナンバー公認取得をされているスズキYRVは
魅力度の高い内容だと思います。

気になった方は下記のURLを参照下さい。
ダイハツ YRV1.3 ターボ 4WD
http://www.carsensor.net/usedcar/detail/CU2248214441/

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

Return Top