中古車ウォッチ速報「個性的な中古車を紹介します。」

(2013年5月)レア!右ハンドル964型ポルシェ911カレラ2のオークション落札相場

今回は下記画像の964型ポルシェ911カレラ2の落札相場を紹介します。
右ハンドル仕様964型ポルシェ911カレラ落札価格201305_ (1)

右ハンドル仕様964型ポルシェ911カレラ落札価格201305_ (2)
ポルシェ911 カレラ2
年式 1991年
型式  964A
排気量  3600cc
走行距離 65000km
装備  AC SR 革 PS PW
シフト   オートマチック
評価   4
車検  2014年07月
色   ブルー
落札金額 1,615,000円

中古車市場でも玉数が少ないレアなモデルかと思います。
運転しやすさと日本の交通事情に適している
右ハンドル仕様の964型ポルシェカレラ2の落札価格となります。
シフトはオートマチックのティプトロニックとなりますので
気軽に空冷ポルシェを楽しむには適したスペックかと思います。
また、掲載車両はブルーボディにレイズTE37ホイールに
履き替えがされていてスポーツ性が抜群のフォルムかと思います。
走行距離も年代的には少なく、修復歴がないので
購入条件として悪くない物件に感じます。

尚、左ハンドルで同じような状況下の964ポルシェの
相場と比べましたが、落札価格には差がないような印象です。
現在、右ハンドルの空冷ポルシェを探しの方、
もしくは売却を考えの方には参考になる落札車両に感じます。

尚、上記964型ポルシェの販売が行われた
1991年(平成3年)の出来事ですが、
バブルの象徴ジュリアナ東京がオープンしました。
ワンレン・ボディコンの女性が羽付きの扇子(通称ジュリ扇)を使い
「お立ち台」で踊る姿がバブルの象徴として、
バブル時代のニュース等でも特集等組まれていました。
その後ジュリアナ東京は1994年と短い期間の営業で閉店しました。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

Return Top