中古車ウォッチ速報「個性的な中古車を紹介します。」

フルオリジナル!!限定マシン!コンフォートGT-Zスーパーチャージャー&2JZエンジン換装S14型240SXの動画

2JZエンジン換装S14型240SXの動画

SC400(30ソアラ)の車両はV8型1UZエンジンを
ベースにターボ化(スーパーチャージャー?)
されているようです。

今回の中古車はヤフオクにて発見した
フルオリジナル!!限定マシン!
コンフォートGT-Zスーパーチャージャーの紹介です。

限定車コンフォートGTZ20130730_1
限定車コンフォートGTZ20130730_2
限定車コンフォートGTZ20130730_3
限定車コンフォートGT-Zの中で唯一のD1マシン
チューニングショップOKUYAMA製作のコンフォートGT-Z。
メインエンジンは3S-GTEターボエンジンにスワップ。
また、補強されたボディなどカスタムの見所が多い
ドリフトマシンでもありました。
(エンジンだけで300万円以上かかっているとか・・・)
2006年に開催されたD1グランプリでは出場資格を得る為に
規定そったガルウイングの廃止を行い、さらにボディを
ブリスタータイプのオーバーフェンダー化をされて
戦ったのを思い出します。

今回の掲載車両は試作車両1台、量産製作車両59台と
試乗に出回っている数が少ない限定車。
平成16年式コンフォートGT-Zスーパーチャージャーの
中古車となります。

出品コメント欄を拝見するとフルノーマル、フルオリジナルの
コンディションを保った素晴らしい車両物件です。
年式相当のスリキズ、フロントスポイラー下部にキズ、
リアクォーターに内凹み程度で
ベースマシンとしては悪くない内容です。
また、走行距離も72800キロと年式的な事を
考えると悪くなく感じがします。
現在、限定モデルのコンフォートGT-Zを探しの方には
魅力的な内容の車両物件に思います。

気になった方は下記のURLを参照下さい。
H16 コンフォートGT-Zスーパーチャージャー限定車
http://page16.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/u52466652

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

Return Top